シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

シニアマーケティングポータルサイト|シニアライフ総研®

定性調査レポート

孫を抱く祖母

2013年5月に、山口県山口市内の50代以上の男女20名に生活に関するアンケート調査を行いました。メディア接触や日頃のライフスタイルなど、様々な調査結果がございますので、数回に分けてご紹介いたします。

<調査概要>

  • 調査期間:2013年5月1日~15日
  • 調査方法:アンケート用紙への記入
  • 対象エリア:山口県山口市内
  • 対象者年齢:50代以上男女
  • 対象者年齢平均:63.3歳

<調査対象者プロフィール>【定性調査】プロフィール

 

日頃の買物について

買物する場所と頻度についてお聞きしました。公共交通機関が少なく車社会の山口市。行動範囲が広く、都心エリアと行動手段・行動範囲が異なります。スーパーマーケットが一番多く、ドラッグストアはスーパーマーケットに次いで買い物頻度が高くなっています。

メディアについて

メディア別の接触率、普段使っているデジタルデバイスと機能、よく見るインターネットサイトについてお聞きしました。携帯電話について、年齢層の高い方は電話機能のみの使用にとどまり、インターネット検索機能を使用している方は全員スマートフォン保有者でした。 

いつも見ているテレビ番組・好きな映画

いつも見ているテレビ番組、好きな映画についてお聞きしました。テレビ番組はNHKの朝の連続テレビ小説が人気です。映画は洋画から邦画まで幅広いですが、ストーリーが感動的であったり、何らか訴えかけるものが好印象の傾向があるようです。